« 今日から | トップページ | イリ フレシの写真を変更・一部加筆しました »

2010年1月17日 (日)

ビスケット

 Ca3c0374

ジンバブウェのビスケットのご案内です。いえ、別に通販しようと思っているわけではないのですが・・・。

 これは、Michelというメーカーのお菓子です。もうひとつ、Lobelというメーカーの二つが、私的には、2大菓子メーカーだと勝手に決め付けています。一時、店頭から消えていたので、今回戻ってみて種類も沢山でてきたので一安心というか、嬉しくなって買い込みました。

 一番手前の長い箱が、ジャム・サンドです。その名の通り、ジャムがはさんであります。2000年にジンバブウェに住み始めた頃、知人がお茶に出してくれたのが最初。

Ca3c0542c  ところが、今回、箱をあけてびっくり。なんと、箱の3分の2くらいまでしか入ってないではないですか。変だと思って、重量を見てみると、200gと書いてあって、ちゃんと200gありました。

 Ca3c0543c_2 Ca3c0544c_3

 おかしいなと思って、中を見てみると、なるほど、わかりました。大きさと厚さが違います。大きくなった気がするし、薄くなっている気がしました。(といっても、昔のものが手元に残っている訳ではないので、カンでしかないのですが。)

 根気のある方は、ぜひ、2番目の写真を拡大して、箱の写真を見てみてください。ほら、なんとなく、カンパンのような丸みを帯びたというか、2枚のビスケットがあわさっている形をしていますよね?前は看板?通りだった気がします。

 きっと、色々製造過程であって、この形になってしまっているんだろうけれど、箱は以前の規格のものをそのまま使っているからなのでしょうね。ウソはついていないんだけど、なんとなく、悲しいなぁ・・・。こういうのを出し続けていたら、やっぱり経済発展は難しいだろうなぁと、あんまりこういうのは書きたくないんだけど、これはこれで現実として・・・ね。

 でも、味は結構いけますよ~。ジンバブウェに行く機会があれば、ぜひお試しを!(お)

   

DADAのサイトはこちら (DADA もう一つのブログ:事務局便りが、サイト表紙の下のほうにあります)

クリックお願いします↓ にほんブログ村 海外生活ブログ アフリカ情報へ
にほんブログ村

|

« 今日から | トップページ | イリ フレシの写真を変更・一部加筆しました »

くらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ビスケット:

« 今日から | トップページ | イリ フレシの写真を変更・一部加筆しました »