« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月13日 (木)

西アフリカのマンゴ

今日は、番外です。

 さきほど、事務局便りのブログに、  西アフリカのカレンダーの販売記事を掲載しました。DADAでは、2009年度のカレンダー【西アフリカの人たちを支援する会(SUPA)】のカレンダー20部を販売しています!

 そのカレンダーの中に、マンゴの木の写真があるのです。SUPAの野澤眞次さんからお話を伺いました。カレンダーにあるのは、一本のマンゴの木に、まだ青い実がたくさんなっている写真です。「あの木1本で、1000個くらいの実がなっている」のだそうです。でも、「熟すまでに、3~4割くらいは虫がついたりしてしまう」というお話でした。

 ここで、日本なら、効率を考えて、虫よけとか考えたりするのでしょうか。でも、考えようによっては、虫に食べられないように農薬をまいたり、歩留まりを悪くしないように早めにとったりとかしないから、食べられる実がおいしくなるのかもしれませんよね。

 前に、千葉のお百姓さんに、「大豊作の年の米は、あまりうまくないような気がする」というお話をうかがったことがあります。もちろん、違う意見のお百姓さんもいらっしゃいますが、たくさん実がなることがベストではないということなのでしょうか。

 あ、DADAにもリンゴ栽培に詳しい人がいます。マンゴとりんごでは違うのでしょうか。今度聞いておきます。地産地消のブログねただったかもしれませんが、同じアフリカ続きでこちらに投稿しました。

 カレンダーご希望の方、事務局便りブログ見て、事務局(dada-africa★nifyty.com)←(★を@に変えてください)までご連絡下さい。(お)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 5日 (水)

AZTRECのウェブサイトができました!

おまたせいたしました。

AZTRECのウェブサイトができました。文面はすべてaZTRECが作り、DADAはアップするだけなのですが、レイアウトの責任などもあり・・・少々びびっています。DADAのHP作りが結構暗礁に乗り上げていて、ついに救世主としてボランティアを名乗り挙げてくださった人におまかせ(でも注文つけっぱなし)しているというDADAが、ほんとうに、AZTRECのHP作れるのでしょうか・・と思いつつ、やってます。

サイトアドレスは、http://www.aztrec.netです。英文ですが、ぜひぜひお読み下さい。ブログとかできるといいんですけどねぇ・・・。(お)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »