« R25 | トップページ | NGO活動停止処置解禁!? »

2008年8月29日 (金)

国会開催しました

 ジンバブウェ国会がようやく開始しました。今週の月曜日、25日に始まり、3月の選挙で選出された議員が宣誓をして、国会議長などを決定しました。新しい国会議長は、MDC-Tのラブモア・モヨ氏、史上初の野党議長が生まれたということになります。副議長も同じくMDCーTののノマランガ・クマロ氏。

 SW RadioAfricaの報道によると、この国会議長の選出では、MDC-Tのモヨ氏への投票が110あったということで、そのうち99はMDC-Tから、7はMDC-M(ムタンバラ派)からで、残り4票はなんと!与党ZANU-PFだったということです。

 2000年に、野党MDCの初めての選挙で、僅差にまで詰めた後、世の中は確かに変わったという雰囲気がありました。国営放送であるZBCですら、与党の汚職とかを報道するようになって。この国会の微妙なバランスも、今後の政治を変えていく力になってくれたらいいなと思います。

 ところで、肝心の連立政権と呼ぶべきか、与野党の話し合いは、相変わらずまだ決着がついていないようです。当初の約束の2週間はとっくに過ぎているのですが、18日の毎日新聞の報道では、首相のポストを用意するという案にチャンギライ氏も前向きという風には書いてあったのですが、その後、あまり動きはないようです。国会は始まったけど、これで少しは前進するのでしょうか。(お)

 

|

« R25 | トップページ | NGO活動停止処置解禁!? »

政治・経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 国会開催しました:

« R25 | トップページ | NGO活動停止処置解禁!? »