« 雷 | トップページ | 1000億ドルとデノミ(続き) »

2008年8月 1日 (金)

1000億Zドルとデノミ

 皆様、おはようございます。今日も暑いですね。

 朝、お弁当作り終えて、涼んでいたら、昔OLだったころの先輩(昔、OLしてました)からメールが。そこには、「1000億ジンバブウェ$札発行」のニュースを読んだとありました。

 そうなんですよね。今朝の毎日新聞にも、ニュースと写真が出ています。でも、写真がロイターのものなので、ロイターにいって、探してきました。ビデオになっているらしいのですが、私のPCでは見られないので、目次の頁だけご紹介しますね。ロイターのサイトには、これとは別に、東京外為市場のニュースが載っているんですが、そこにもジンバブウェドルの動向が!?

 Ts340710 でも、私が帰ってきたのは、5月の話で、その時は、五千万Zドルが最高額券だったんですけど・・・。

 いやはや、この半年で、ジンバブウェはすっかり有名になってしまいました。うちの母親でさえ、「ムガベ」って言いますからねぇ。しかし、母親といえども、人に「ムガベ」と呼び捨てにされると、むかっときてしまう私です。前に、同じようなことがあって、一時ジンバブウェにいたという日本のお役人が、「ムガベ」と呼び捨てにしたとき、すごくいやな感じがしました。しかし、同じ席で、知り合いの「アフリカ大好き・気になって仕方ない」というアフリカの大学で教えていたこともある教授が「ムガベが・・・」というのを聞いていても、なんか、愛を感じられると思ってしまっている自分がいて、結局、話す人に対する自分の感情なんだろうと、これについては、怒らないことにしました。

 あ、すみません、雑談でした。

 お金の話の続きですが、毎日新聞のその記事によると、中央銀行は、デノミを再度行うつもりのようですね。100億Zドルが1Zドルになるらしいです。デノミは2年前にやったばかりなんですが。(その時は1000Zドルが1Zドルに変わりました)。私、その時のポスターもってるはず。探しておきますね。

 ジンバブウェの政府系新聞TheHeraldによると、今出回っている紙幣はそのまま使うようで、さらに、25セントコインを発行し、tドル、2ドル、1ドル、50セント、20セント、10セントという、6-7年ほど前までは使えていたコインを再導入するようです。

 あらたに、500新Zドル札も発行するそうです。でも、銀行からの一回の引き出し額の上限200新Zドルが、500新Zドルに変更されるかどうかは、わかっていないようです。今、銀行からお金を引き出すのは、とても大変です。給料日や支払日の前のとくにひどい行列なのですが、それが、ほぼ日常化したという感じです。”NewAfrican"というロンドン発行の雑誌の編集長は、今年の5月号の中で、「政府は、国民が、何時間も銀行に並んでいるのを見て見ぬふりをしていたが、有権者は並んでいる間に、政府の批判をいい合い、それが支持率低下につながった」と話しています。そうだよなぁ。あんなに並んでいたら、誰だっていやになっちゃうだろうし。 ということで、デノミ、新札発行に関する、ヘラルド紙のニュースの原文はこちらです。

 なお、新聞記事へのリンクは、サイト内に掲載されている期間が短いので、このブログのアップした1~2ヶ月以後は、見られない可能性があります。ご了解ください。

 そういえば、4月頃、やはり毎日新聞で、空からお金が降ってきたという記事がありました。もう紙切れ同然なんだから、という気持ちだったのでしょう。でも、あのお金、取っておいたら、今日からまた使えたのになぁ・・・。あ、そうだ、たんすの奥に記念としてとってあるコイン探しておかないと・・・・。

 

|

« 雷 | トップページ | 1000億ドルとデノミ(続き) »

政治・経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 雷 | トップページ | 1000億ドルとデノミ(続き) »