« ジンバブウェ=紛争? | トップページ | 暖をとる »

2007年11月22日 (木)

イアン・スミス氏死去

 ローデシアの元首相、イアン・スミス氏が南アフリカで亡くなりました。88歳でした。

 あまり知られていないことですが、スミス氏は、ジンバブウェ独立後も農場を持ち、ジンバブウェに暮らしていました。治療をするには南アに出たほうがよかったのでしょうが、ジンバブウェで死にたかったんではないだろうか等と感傷的なことを考えたりしました。

 現時点で、ムガべ大統領はコメントを発表していないようです。
 
 BBCのウェブサイトでは、それなりのスペースをとって報道しています。彼の生涯を短く説明している映像も見ることができます。

 私は、今日の毎日新聞夕刊で知りました。日本でどのくらいの新聞がとりあげてくれるでしょうか。突然の訃報だったなので、なんだかまともなことがかけなくてすみません。もう少し長生きして、次の世代に移るまで大統領と一緒に生きていて欲しかったなと勝手なことを思っています。合掌。
 

|

« ジンバブウェ=紛争? | トップページ | 暖をとる »

政治・経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« ジンバブウェ=紛争? | トップページ | 暖をとる »