« 4月26日 突然ですが、アメリカ関連の記事を読んでジンバブウェを思う | トップページ | 3月のインフレ率 2200%に!でも輸出は快調・・・。 »

2007年5月 1日 (火)

4月27日 1米ドル=250Zドル、実質レートは1米ドル=1万5千ドル以下?

4月27日,予定通りハラレに到着しました。
雨季の終わりというか、もう乾季にはいっているような日差し。気温は日中23度くらいなので、出発前の東京とさほど変わりはないのですが、強い日差しに、ハラレだなぁと感じます。

ところで、着いてすぐに一番気になるのが、外貨との交換レート。なにせ、このところ、今日のレートと明日のレートで全然違いますし、ジンバブウェドルのレートが下がるとその分、モノの値段が上がるということなので、心配でなりません。
空港で見た銀行での外貨交換レートは、対米ドルが、1米ドル=250ジンバブウェドルと表示されていました。そんなはずはない、と思いつつ、街中へ。

知り合いにきいたところでは、ここ数日で、またいっきに物価が上昇したとか。おそらく(Zドルの)闇値がまた下がったのではないか、という話でした。

金曜日の新聞によると、中央銀行のゴノ総裁が「旱魃対策&経済安定化資金」なるものをうちあげ、その資金の枠内では、外貨を1米ドル=15000Zドルで交換することができるという発表をしました。

なにやら訳のわからない発表ですが、要は、公定レートはあくまでも1米ドル=250Zドルのままでデバリはせず、でも、現状にあわせて15000まで実質的レートを引き下げたというか、実質レートがそれ以下であることを認めざるを得なくなったと言うことでしょうか。

つまり、闇値は、1米ドルあたりのジムドルは、1万5千Zドルよりも安いということで・・・。しかも結果的に、闇値はまたまた下がったという報道もあり、いたちごっこが続いています・・・。

|

« 4月26日 突然ですが、アメリカ関連の記事を読んでジンバブウェを思う | トップページ | 3月のインフレ率 2200%に!でも輸出は快調・・・。 »

政治・経済」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 4月26日 突然ですが、アメリカ関連の記事を読んでジンバブウェを思う | トップページ | 3月のインフレ率 2200%に!でも輸出は快調・・・。 »