« 5月7日 38100→121000! | トップページ | 統一地方選が1月、大統領選・総選挙は3月。来年の選挙 »

2007年5月 8日 (火)

5月7日 砂糖もビールもない!

日曜日の夜にビールを買いにいったら、なんとない!店のどこにもビールが一本も見あたらりません。ビールがはいっている冷蔵ケースは空っぽ。「ハパーナ」(ない)と店の人も苦笑い。

しかも、砂糖もない。
シャシェでのいつもの朝ご飯は、ドビ(ピーナツバター)のポリッジなのですが、なぜか朝からサザが。マイいわく「砂糖がないから、今朝はポリッジじゃなくてサザ作ったよ」。そういえば、先週モノの値段チェックに言ったときに、砂糖は気がつかなかった。というか、あまり砂糖は使わないのでついつい忘れてしまう。気がつかなかったのではなくてなかったのかもしれない。「マシンゴには砂糖ないから、ハラレで見つけたら買ってきてくれ」といわれて、あらためて4件の店をチェックしたが、やはりない。

砂糖は紅茶を飲むこの国の人の必需品。紅茶がなくて砂糖しかないなら、「砂糖を焦がして(カラメル)お湯で薄めて出すが、砂糖がないならお茶は出さない」といわれるくらい紅茶には砂糖がついてくる。砂糖もビールもないということは、この国の人は何を楽しみにすればいいの?

ビールがないのは、もしかしたら、HIFA(ハラレ・インターナショナル・フェスティバル・オフ・アーツ)の影響かもしれない。HIFAに来る外国人のために全国の小瓶がHIFAの会場やホテルに集中して、まだ瓶が回収されていないのではないだろうか・・・ということも十分に考えられる。その証拠に、大瓶は若干の店でみかけたから。

でも砂糖は、国内で生産しているのだし、砂糖工場がストライキをしているという話も聞かない。2000年頃に食用油が店から消えた時期があったけれど、その時は、ジンバブウェの食用油はすべて近隣国に出払っていた。今回の砂糖も同じなんだろうか?こういうときは、アップタウンの住宅地のスーパーよりも、ダウンタウンのスーパーのほうがあったりするから、明日出かけてみることにする。

エチオピアの政権交代時期に暮らしていた経験がある人によれば、「ビールがなくなるのは最後」とか。砂糖もビールもなくなり続けると、暴動になるんじゃないか。。。ちょっと心配になった。

DADAのトップ頁に戻る→→http://homepage3.nifty.com/DADA/

|

« 5月7日 38100→121000! | トップページ | 統一地方選が1月、大統領選・総選挙は3月。来年の選挙 »

くらし」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5月7日 38100→121000! | トップページ | 統一地方選が1月、大統領選・総選挙は3月。来年の選挙 »