« 5月6日 種保存庫(穀物庫)ほぼ完成! | トップページ | メイド・イン・ジャパンの「サムライ」 »

2007年5月 8日 (火)

ジンバブウェ報道

AZTRECのスタッフのネルソン氏と話をしていた時、ふと、彼が、「ジンバブウェってどんな風に報道されているの?」と聞いてきた。私が来る直前に読んだ毎日新聞の記事(避難民が出ているなどなど)をかいつまんで話したら、「皆、この国はひどい国だって思ってるんだろうね」とためいきをついていました。

(記事ではAUもジンバブウェ政府を批判したとかいうことだったが、)「SADCはムガベ(大統領)を支持している。ムベキ(南アフリカ大統領)もチャンギライ(この国の野党第一党のMDC党首)と大統領との仲裁にはいると言っているし」。

「ひどい状態なのは、ハラレだけだよ。いや、ハラレだってほんの一部、ハイフィールド(注:3月11日に野党を中心とした集会があり、参加者が警察に暴力をふるわれた場所)くらいで、あとは全然平和なのに・・・。君だって知ってるだろう?」と言い出しました。

彼に言わせると、この間、南アフリカのリンポポから人が来たらしいのですが、その人たちの話によると、土地をまだ返してもらえていない人が大勢いるとか。政府が土地返還を命じているのに(白人)農場主は抵抗して彼らはその地域に戻ることができないでいるとのこと。「あんな怖い国と比べたら、こっちのほうが全然いい。ずっとここで暮らせたらいいなぁって彼らは言ってたよ」。

南アフリカの土地制度・返還の状況は詳しくはわからないし、そのリンポポから来た人の話の伝聞だけでは、実態がわからないので、ここでは聞き流すことにしました。(農場主が抵抗しているというのは、まだ裁判所の最終判決が出ていないからなのか、それとも、農場主がうでづくで抵抗しているのか等等、不明瞭な情報が多いので)。

話のあと、ちょっと思う。彼(ネルソン)の言ってることは全然間違っていない。
でも、あの新聞記事もうそじゃないんだよ。どっちもほんとのこと。

ほんとのことなんだけど、新聞記事に、このシャシェののんびりした記事ってでないんだろうなぁ。ほのぼのとした記事が出ることは確かにあるんだけど、大概は、紛争とか貧困とかの中での人々のけなげな努力とか、希望とかっていう風に設定されている。まぁ、それは宿命みたいなものだから、しかたないかぁと思ったりもする。

2月にアフリカ報道のジャーナリスト座談会を企画したのだけれど、その当日配布資料の前文に、こんな文章を載せた。

「悲惨でなければニュースにならない、と悲惨なニュースを見るたびに自嘲的に感じることがあります。でも、悲惨なニュースほど伝えてもらわねばならないのです。アフリカに悲惨な状況がある限り、ニュースは日本に流れ、益々アフリカのイメージを固定させていく。
報道の問題ではなく、アフリカの問題であるのですが、それだけではないはずと声を大にして叫びたい衝動に駆られます。

だけど、今、あらためて思う。
アフリカで紛争がおきているのに、報道されない状況のほうがずっといやだ。起きてはならないことが起きている、無意味に殺されている人がいるっていうことは、絶対に伝えてもらわないと困るのだ。

まぁ・・・、でも、やっぱり、ジンバブウェの(大統領の蛮行みたいな)報道とかを読んでしまうと、「はい、そうですよ、その通りですよ、でもねぇ・・・」という気持ちは否めない。そんなのばっかり報道されるのもつらいが、何も報道されないということがイコール平和ということではないというところがもっとつらいんだよなぁ・・・。

なんか、どうどうめぐりになりそうなので、今日はこのへんで。

DADAのトップ頁に戻る→→http://homepage3.nifty.com/DADA/

|

« 5月6日 種保存庫(穀物庫)ほぼ完成! | トップページ | メイド・イン・ジャパンの「サムライ」 »

メディア・ウォッチ(ジンバブウェ編)」カテゴリの記事

コメント

どこの戦乱国でも、困窮国でも穏やかな日常はあるだろうということはわかります。日本の戦争中だって、裏山の柿が色づいたり、熟れたトマトをニッコリと収穫していた農家のおばあさんの姿もあったでしょう。一般に便りのないのは、良い便り、と昔から言われているように、そうした事が語られないからと言って気にする事はないのではないでしょうか。やはり、悲惨なことや不本意な事は解決していかなくてはならないからこそ国境を越えて問題にしていくべきなのだと思います。気になさるなら、ときどき、まとめてこの国の良い事や日常を気軽に書かれてはいかがでしょう。

投稿: うさぎ | 2007年5月10日 (木) 10時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 5月6日 種保存庫(穀物庫)ほぼ完成! | トップページ | メイド・イン・ジャパンの「サムライ」 »